性病検査・HIV検査(エイズ)・感染症を郵送で手軽に検査。送料・代引き手数料無料。即日発送。匿名での検査も可能

GMEスタッフブログ

GMEスタッフブログ
2017/01/22
温泉(小金澤)

みなさんこんにちは
各地で雪が降り寒い日が続いていますね
先日、温泉に入っているお猿さんのニュースを見ました。
寒い時期には、体の芯から温まる温泉に入りたくなるのは、人間も動物も一緒なのかな!?と思いながら温泉に入るお猿さんにほっこりしました。
日本全国には数えきれない温泉施設があります。皆さんの地域にはどのような温泉がありますか?今回はGMEがある群馬県でも有名な草津温泉を含む「日本の三大名泉」を紹介したいと思います。
 
♦草津温泉(群馬)
特徴…源泉かけ流し天然温泉
効能…神経痛 動脈硬化症、慢性消化器病 慢性婦人病 冷え性 切り傷 火傷 慢性皮膚病など。特に草津温泉は慢性皮膚病に効くと言われています。
湯質…草津温泉の泉質は硫黄分を含んだ強い酸性泉で、1円玉を1週間源泉に入れておくと溶けてなくなってしまうほど。そのため、殺菌力が強く昔から万病に効く温泉だそうです。
 
♦有馬温泉(兵庫)
特徴…環境省が指定している9つの主成分のうち7つの主成分が含まれており、世界的にも珍しい混合温泉
効能…冷え症 腰痛 関節痛 抹消血行障害などに効果があり薄い皮膜が作られるため、温泉から出た後も保湿効果があります。
湯質…赤茶色が特徴の「金泉」と、無色透明な「銀泉」があります。
 
♦下呂温泉(岐阜)
特徴…単純温泉(温泉特有の成分量が一定量に達していないもの)
刺激が少なく子どもから高齢者まで幅広く楽しめ、肌の角質をとる美肌効果があります。
効能…疲労回復 運動機能障害など
湯質…無色透明でほんのり硫黄を含んだ湯の香りです。
 
日本の三大名泉を比べても、特徴や効能は異なります。
体の芯から温まるのはもちろん、治療目的やリフレッシュ目的によって温泉地を変えてみるのもいいですね。
 

トップに戻る
ブログタイトル一覧に戻る
お問合せ窓口
0120-219-912
027-310-7000
サイトからのお見積もり・お問合せ
お問合せはこちらから