咽頭感染(淋菌・クラミジア)について感染経路や症状、治療方法や検査方法などを詳しく解説します。

咽頭感染症(淋菌・クラミジア)

咽頭感染症(淋菌・クラミジア)について感染経路や症状、治療方法などを解説。

咽頭感染症(淋菌・クラミジア)とは

咽頭(のど)にクラミジア、淋菌が感染する病気です。


感染の原因

オーラルセックスにより感染します。オーラルセックスが性病の原因になることを知らない人も多く、また風俗従事者はイソジンのうがいをすれば殺菌されてうつらないだろうと安易に考えているので咽頭クラミジア感染者や咽頭淋菌感染者が増加しているのが現実です。性器から咽頭、あるいは咽頭から性器へと感染が広まります。


感染後の症状

ほとんど症状がない場合が多いです。
まれに扁桃腺炎や咽頭炎などを発症して、のどや扁桃腺の腫れと痛み、発熱、咽頭痛などの症状が出る場合もありますが、多くは慢性的に感染が続き、まったく無症状で潜伏感染します。


治療

咽頭淋菌・咽頭クラミジアともに、性器の感染に比べて治りにくいため注意が必要です。
通常は、抗生剤で1~2週間で治癒しますが、場合によっては2~4週間かかることもあります。市販の薬はないので、パートナーと一緒に医療機関で治療して下さい。
治療や検査は耳鼻咽喉科です。


咽頭淋菌・咽頭クラミジア検査を含む、おすすめ検査セット 検査キット一覧

image

男女共通

のど淋菌検査

男性用のクラミジア検査だけを検査されたい方へ。

スタンダード 4,420円 (税込)

ローコスト  3,440円 (税込)

image

男女共通

のどクラミジア検査

女性用のクラミジア検査だけを検査されたい方へ。

スタンダード 4,420円 (税込)

ローコスト  3,440円 (税込)

image

男女共通

のど(淋菌・クラミジア)検査

性器にクラミジア感染が認められた場合、のどへも感染していることがあります。

スタンダード 6,170円 (税込)

ローコスト  5,190円 (税込)

image

女性用

淋菌・クラミジア検査+のど2項目

同時に感染することがある性器とのどの検査セット。男性用もあります。

スタンダード 11,310円 (税込)

ローコスト  10,330円 (税込)

トップに戻る
子宮頸がん・HPVしっかりセルフチェック
選べる便利なお支払方法
お問合せ窓口
0120-219-912
027-310-7000
サイトからのお見積もり・お問合せ
お問合せはこちらから
郵便局留め・ヤマト運輸センター
止置きについて
お届けする商品の荷姿 キャンセル・返品について 検査結果の確認について
「おはよう日本」等のメディアにGMEが取材されました
採取方法を動画で説明
全国協力医療機関のご案内

個人情報の保護について

お申込時に検査キット送付先を郵便局留めやヤマト運輸センター止めにすることで、 お名前以外の個人情報を記載する必要がありません。
また検査結果をインターネットで確認することで、検査申込用紙に個人情報を一切記載しなくても問題ありません。
(ただし、検査申込用紙に必ずパスワードをご記入いただき控えを保管してください)


全力で個人情報の保護に取り組んでいます。
お知らせいただいた個人情報は、お客様に許可をいただかない限り、外部に開示することは一切ございません。