性病検査・HIV検査(エイズ)・感染症を郵送で手軽に検査。送料・代引き手数料無料。即日発送。匿名での検査も可能

先日、毎年1回行われる健康診断を受けてきました。個人的には糖尿病予防のため血糖値には注意を払っているのですが、それにはやはり普段の食生活がカギを握っているようです。普段の糖質(炭水化物)の摂取の仕方に血糖値は一番影響を受けるためです。
テレビなどで糖質制限が血糖値の高い人に効果的であるとする内容がある一方、糖質を制限するとかえって糖尿病のリスクが増すという意見もあります。一体、どちらが正解なのでしょうか。個人的にはこの答えは、制限する程度にあるように思えます。糖質の過剰摂取であった状況から何割か減らして、適度に制限するのであればとても効果的であると思いますが、極端な摂取ゼロの制限を長期にわたり行ったとすると、食事から一切の糖の供給が絶たれるため、体は非常事態であると認識し、血糖値がこれ以上低くなることを防ごうとして血糖値が下がりにくくなる体質になる可能性も否定できないかもしれません。
 そもそも食事だけで血糖値を改善するという考え方ではなく、ウォーキングやサイクリングなどの運動も適度に取り入れるとさらに効果的といえます。ちょうど季節も秋となり外出しやすい気候になりましたので、休日などに運動を兼ねて出かけてみるのもいいですね。

今回は、私の業務(WEB担当)を少しご紹介させていただきます。
 
ウェブページをより分かりやすくすべく、イメージ画像をいれようか…、文言は適切か…、別の説明方法に変えようか…、あるいは新ページを作成した方が便利かな…と日々作業を行っています。
 
ご利用者様には、検体などと一緒に「問診票・お客様の声」の用紙も一緒に返送していただいてますが、(問診票は検査技師が検査を行う際の参考材料とさせていただいております)
お客様の声で、「〇〇が分かりにくかった」、「〇〇があると良い」または「〇〇にして欲しい」などたくさんのご意見は、より良いサービスをご提供する為の手掛りとさせていただく、大変重要でとてもありがたい物です。
当然私も、この陰の立役者「お客様の声」を全て拝読し参考にさせていただいております。
 
ウェブページが現在のスタイルになった当初より、内容も充実しページ数も増えましたが、まだまだご利用者様のためにできる事をWEB担当の側からお手伝いさせていただきたいと思います。
 
  よろしくお願いいたします。m(__)m
 
       ※「問診票・お客様の声」は任意でご記入いただいております。

「常になにか新しい刺激がないと、呼吸がとまってしまうの!」というのは、私の尊敬する方の一言です。人間って大きく分ければ「常に新しいことを求めて、とにかく挑戦してみる」タイプと「少数のことを、深く深く掘り下げる」タイプ、どちらかに当てはまりますよね。

私は後者寄りなので、今回は前者について調べてみました。

諸説あるかとは思いますが、脳というのは「新しいこと」が大好物だそうです。「新しいこと」に触れると、「意欲」と密接に関係する脳内物質“ドーパミン”の濃度が脳内で濃くなり、「新しいこと」を解決した際に得られる「報酬」を探して動きまわりたくなる。その「報酬」を手にすると、次への意欲がまた湧き出てくる。という仕組みのようです。

何かの課題をクリアすると、その先にどんどん進みたくなる。こういった経験皆さんにもあるかと思います。その時脳内では、前述のようなことが起こっているわけですね。

確かに前述の方は仕事においても次から次へとアイデアを創出し、またそれをことごとく形にしてしまう方なのです。もともと「新しいこと」に関心が薄かった私ですが、そんな尊敬する方に習い、以前から意識的に「新しいこと」にチャレンジするようにしていました。すると、最近では趣味の幅が広がっただけでなく、人との関わり合いにも良い変化が生じました。少し考え方を変えただけですが、最近は仕事も不思議と順調な気がします!

皆様もなにか行き詰まったり、上手くいかない事があるときには、「新しいこと」に関心を持つと思わぬ効果があるかもしれませんよ!

先週は私の地元でも桜がきれいに咲いていました。いつもの場所に咲いている桜を見ると、もう去年の春から一年が経ったのか・・と時間の経過をしみじみと早く感じてしまいます。自分が年をとってきたからでしょうか。時間は誰にでも『一日24時間で平等である』とはよく言われますが、でも、“時間の経過の早さ”は真にみな同じかというと、置かれている状況によっては変わってきます。
例えば日常生活において、様々な物体の速度は見る立場によって変わってきます。変わらないとされているのは光の速度です。どのような立場で観測しても光の速度は秒速30万kmです。光速度不変の原理というものがこれにあたります。でも、『どんな時でも速度は秒速30万km』ということを成り立たせるためには、個々の状況における“経過時間”が異なっていると考えなければ整合性がとれないことになります。このように考えたのはアインシュタインです。時間は絶対ではなく、おかれた状況に応じて時間の進み方が違ってくるというものです。
前述の例では速度が光ほどのスピードを持った場合のお話ですが、日常においても絶対と思っていたものがそうではなかったり、見る立場や置かれた状況によって、見える景色が変わることは意外にあることです。この世の中に『絶対に○○』は“光速度不変の原理”のほかにどれくらいあるでしょうか。
 ようやく暖かくなってきましたが、インフルエンザや風邪には気を付けましょう。(若林)

我が家の庭にハナモモの木があります。
蕾からはじまり、鮮やかなピンク色の花を咲かせる頃はちょうど卒業シーズンです。
 
だんだんと丸みを帯びてくる蕾の頃は、卒業式が過ぎた高校生らが私服でおしゃれしてお出かけする姿に微笑ましい気分になります。
少し咲き始めの頃が中学校の卒業式です。
大分咲いてくる頃は小学校。卒業式の日の集団登校の列にいつもより緊張した子を見つけると(親でもないのに)ジーンとなっていました。
今は満開で、保育園の卒園式がそろそろでしょうか。
 
数年前、6年生のお宅に満開のハナモモ数枝を差し上げたことから、どうしても「ハナモモ⇔卒業」が連想されます。
 
普段はあまり気にも留めないのに、この時期ばかりは一年の早さをとても意識してしまいます。
 
ハナモモが終わると桜、ハナミズキ、草花も次々と咲き誇り、さあ新たなスタート!
な、気持ちにしてくれる自然って凄いですね。

子宮頸がん・HPVしっかりセルフチェック
選べる便利なお支払方法
お問合せ窓口
0120-219-912
027-310-7000
サイトからのお見積もり・お問合せ
お問合せはこちらから
郵便局留め・ヤマト運輸センター
止置きについて
お届けする商品の荷姿 キャンセル・返品について 検査結果の確認について
「おはよう日本」等のメディアにGMEが取材されました
採取方法を動画で説明
全国協力医療機関のご案内

個人情報の保護について

お申込時に検査キット送付先を郵便局留めやヤマト運輸センター止めにすることで、 お名前以外の個人情報を記載する必要がありません。
また検査結果をインターネットで確認することで、検査申込用紙に個人情報を一切記載しなくても問題ありません。
(ただし、検査申込用紙に必ずパスワードをご記入いただき控えを保管してください)


全力で個人情報の保護に取り組んでいます。
お知らせいただいた個人情報は、お客様に許可をいただかない限り、外部に開示することは一切ございません。