性病検査・HIV検査(エイズ)・感染症を郵送で手軽に検査。送料・代引き手数料無料。即日発送。匿名での検査も可能

10月とは思えない寒い日が続いていますね。

 

秋といえばいろいろありますが皆さんはどんな秋ですか?

 

いつも自分はスポーツか食欲の秋が中心でした。

しかし今年は紅葉も見よう!と思い友人と旅行の計画を立てたのですが、

予報では台風が直撃しそうです・・・。

 

紅葉って何気なく見ますが実際はどんなことが起きて色づいているんだろうと思い調べてみました。

 

まず葉っぱは

温度が低くなる、日が短くなる

事で色づき始めるそうです。

 

気温が低く、日が短くなると葉から枝に養分が行かなくなり、

養分が日光により変化するとアントシアニンという赤い色素ができて赤色に

また葉の中にある葉緑素が分解されるとカロチノイドという色素が残り黄色になるそうです。

 

自然を科学的にみると興味深いですね。

9月はがん征圧月間というのをご存知でしょうか。10月は乳がん月間で、ピンクリボンは有名ですよね。

10月9日、市民公開講座を受けてきました。連休最終日のお出かけ日和にも関わらず、多くの方が受講されていました。

テーマは『今 増えているがんと減っているがん なぜ?』でした。

減っているがんは、子宮頸がんと胃がん、肝臓がんということですが、現状減っているわけではないようです。

子宮頸がんは、子宮の入り口にできるので、検診時に発見しやすい、HPVは感染してもほとんど排除されるので、定期的に検診を行うことにより早期に発見でき、前がん状態での治療が可能です。

胃がんは、主な原因であるヘリコバクターピロリ菌に新たに感染する機会は少ない、またヘリコバクターピロリ菌の有無を検査し、除菌することで、胃がんのリスクはかなり低くなります。

C型肝炎ウイルスは、新薬の発売により、インターフェロン療法より副作用も少なく、飲み薬だけでウイルスをほぼ100%排除できるようになりました。まずは肝炎ウイルスを検査することが大切だと思います。

増えているがんとしては、乳がん、子宮体がん、肺がん、すい臓がん、大腸がん、前立腺がんです。

高齢化により、がんの罹患率は増え、二人に一人はがんになると言われています。

医療の進歩とともに、早期発見、早期治療を行うことで、死亡率はかなり低くなり、がんの種類にもよりますが早期であれば9割完治するそうです。

また、禁煙、適度な飲酒、食生活の見直しや適度な運動をすることで、がんを予防することができます。

この機会に食生活などを見直し、毎年健康診断を受けていこうと思います。

暑かった夏が過ぎ、ようやく過ごしやす季節になってきました。
暑すぎず寒すぎず運動するのに適した季節ではないでしょうか。
自分は趣味でサッカーやフットサルをやっています。
1年中やっていますが、この季節は動きやすくて好きです。

 

そういえば秋は、「スポーツの秋」なんて言われたりしています。
「スポーツの秋」と言われるようになった由来は、はっきりとは分かっていないようですが、1964年に開催された東京オリンピックがきっかけではないかと言われてます。
しかし、1927年9月25日の朝日新聞のあるスポーツ記事の見出しに「スポーツの秋」と使われたこともあり、かなり前から使われている言葉のようです。

 

スポーツには、体を動かすことによる爽快感、他者との連携など精神的な充足があり、さらに体力の向上、ストレスの発散、生活習慣病の予防などの効果もあり、心身ともに健康の維持増進に大きな効果があります。
みなさんは、何か運動はやられていますか?
やられていない人は無理なく続けられる自分に合った運動を見つけてみてはいかがでしょうか。

 9月中旬になり朝・晩と少しずつ肌寒くなり
秋らしい陽気になって来ましたね。
 秋といったらスポーツの秋、食欲の秋と言いますが我が家は運動会シーズンです。
 先日、下の子の運動会に行って来ました。
かけっこの種目では、私に似て運動音痴だと思っていたのに
いざ走る順番になったら1位になっていました。
これには主人もビックリして私以上に喜んでいました。
 
 踊りも家ではあまり踊る子ではないのに、ちゃんと曲に合わせて踊っているので
これまた驚かされ普段、家では見せない姿が見られ少しウルウルと涙してしまいました。
 
 入園してまだ半年も経たないのに色々な種目をこなしていく姿を見て
成長を感じさせられました。
 勿論、運動会が終わった後は「頑張ったね」と抱きしめてあげました。
ちょっと嫌がられてしまったが・・・
 今度は上の子の運動会があります。
今年から高学年になり、組立表現やマーチングに入れ運動会でお披露目するので
楽しみです。
精一杯、応援してこようと思います。
 
 皆さんはも、色々な秋を楽しんで下さい。

皆さんこんにちは。 
朝晩だいぶ涼しくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
夏休みも終わり、新学期がスタートしました。
ところで、皆さんは夏の思い出何かつくることはできましたか。
 
私は、小学1年生の息子と小学校では体験できない事をしようと思い色々な体験教室へ申し込みました。
キャンプ、陶芸教室、木工教室、藍染など。
どれも本当に楽しく良い思い出になりました。
 
特に藍染は、興味深かったです。藍の葉を採取するところから始まり、生葉染で絹の布を染めるものでした。
私も息子も新鮮な気持ちになりました。
息子はスカーフ、私はコースターを染めることにしました。
 
早速、係の方の説明を受けながらスタート。まずは、布の模様を入れるため絞りをしてから布を水にしたします。そして、園内で藍の葉を自分達で採取、それを手でちぎり水を入れミキサーにかけて液を布でこします。
この液に絹のスカーフと、コースターを入れて10分間したして染めます。液は、みどり色からだんだんどす黒い色に変わり、本当にきれいに染まるか心配でした。そして、布は広げるまでどんな模様になっているのかわかりません。
全ての工程が終わり、いざ、息子のスカーフを広げたら、とてもきれいな藍色で十字模様のカッコイイスカーフが出来ていました。これには息子も大喜び!
 
色々な体験を通して息子の大きく成長できた夏となりました。
 
来年は、どんな体験をしようかな…

子宮頸がん・HPVしっかりセルフチェック
選べる便利なお支払方法
お問合せ窓口
0120-219-912
027-310-7000
サイトからのお見積もり・お問合せ
お問合せはこちらから
郵便局留め・ヤマト運輸センター
止置きについて
お届けする商品の荷姿 キャンセル・返品について 検査結果の確認について
「おはよう日本」等のメディアにGMEが取材されました
採取方法を動画で説明
全国協力医療機関のご案内

個人情報の保護について

お申込時に検査キット送付先を郵便局留めやヤマト運輸センター止めにすることで、 お名前以外の個人情報を記載する必要がありません。
また検査結果をインターネットで確認することで、検査申込用紙に個人情報を一切記載しなくても問題ありません。
(ただし、検査申込用紙に必ずパスワードをご記入いただき控えを保管してください)


全力で個人情報の保護に取り組んでいます。
お知らせいただいた個人情報は、お客様に許可をいただかない限り、外部に開示することは一切ございません。