「子宮頸がん」と「HPV(ヒトパピローマウィルス)」を郵送検査で気軽に しっかりセルフチェック!

子宮頸がん・HPV 郵送検査で気軽にしっかりセルフチェック

子宮頸がんとヒトパピローマウイルス(HPV)は
高精度な郵送検査で早期発見が可能です

婦人科のがんの中でも発生率が高い子宮頸がん。
子宮頸がんは、ハイリスク型ヒトパピローマウイルス(HPV)に長期感染することが主な要因で、
早期に発見できれば比較的治療がしやすいですが、進行すると治療が難しくなります。
発症率が上昇する20代のうちから
医療機関での受診や検査キット(セルフチェック)を定期的に受けることが大切です。

子宮頸がんの現状

子宮頸がんの現状を知ろう

子宮頸がんについて、「なんだかよく聞くけど、実際よく知らない」という方、多いのでは?子宮頸がんは女性特有のがんとして、罹患率が急上昇しています。また、近年発症年齢が若年化していることはご存知ですか?

image
婦人科領域のがんの発生率推移

図:日本における20~39歳の女性10万人あたり各種がんの発症率推移
国立がんセンターがん対策情報センター、人口動態統計(厚生労働省大臣官房統計情報部編)

日本人女性における子宮頸がんの発症状況

図:子宮頸がんの発症状況(日本人女性)
国立がんセンターがん対策情報センター、人口動態統計(厚生労働省大臣官房統計情報部編)

※上皮内がんとは:がんの初期段階で、子宮頸部の表面(上皮)のみに発生し、転移の心配がないもの

子宮頸がんの主な原因

そもそも子宮頸がんの原因って?

子宮頸がんの原因は主に性交渉によって感染する、高リスク型のヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスが原因です。このウイルス自体は性交渉経験のある女性であれば、8割の女性が一生に一度は感染すると言われています。このウイルスに感染しても約9割の方は自己免疫によって、ウイルスを体内から排除することができます。しかし、自己免疫で排除できずにウイルスが長期感染(持続感染)していると、子宮頸部の細胞が数年かけてがん細胞へと変化していく可能性があります。これが子宮頸がんと呼ばれるものです。

image
image

子宮頸がんの予防について

子宮頸がん検診の現状を知ろう

日本で増加傾向にある子宮頸がん、予防手段として子宮頸がん検診が挙げられますが、日本ではその検診率の低さが問題となっております。各国では子宮頸がん検診は『女性にとってごく当たり前のこと』として捉えられています。

がん検診の国際比較

定期的な検査をせずに細胞の変化に気づかないでいると、血が混ざったおりものや下腹部の痛みが生じます。不正出血が起こるのも子宮頸がんの特徴の1つです。進行したがんでは治療が困難な場合もありますが、がんになる前の状態(前がん病変)で発見すれば、子宮摘出などを行なわない比較的簡単な手術で治療することができ、その後の妊娠・出産も可能になります。これには、定期的な検査を受け「前がん病変」で発見することが、ポイントと言えます。

予防方法を知ろう

予防方法① 定期的なチェック

病院での受診や、自治体で行われている検診を受けることをおすすめします。それでも忙しい、恥ずかしいといった方には、郵送検査キットを利用するという選択肢もあります。

image

予防方法② 予防ワクチン2

現在、日本では「サーバリックス」と「ガーダシル」という2種類のワクチンが認可されています。いずれのワクチンも子宮頸がんを予防する効果が認められています。ワクチンは性交渉の可能性がある前に接種するのが理想です。しかしすでに性交渉を経験したことがあっても再感染予防のために接種することは決して無駄なことではありません。再感染を防いで持続感染状態にしないことで、子宮頸がんを予防することができます。

平成25年6月14日に厚生労働省から、ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な副反応(発熱や接種した部位の痛み、腫れ、注射の痛み、恐怖、興奮などをきっかけとした失神など)が子宮頸がん予防ワクチンの接種後に特異的に見られたことから、同副反応の発生頻度等がより明らかになり、国民に適切な情報提供ができるまでの間、定期接種を積極的に勧奨すべきではないという勧告がされました。
■現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません。
■ただし、子宮頸がん予防ワクチンの定期接種を中止するものではありません。
接種にあたり、有効性と、リスクを理解したうえで、受けるようにとされています。

手軽にしっかり!子宮頸がん郵送検査

お医者さんやお住まいの自治体で行っている「子宮頸がん検診」について、
関心はあるけど実際に踏み出せない方が多いのではないでしょうか?
【時間がない、恥ずかしい、採取が怖い】こんな理由で、子宮頸がん検査をあきらめていませんか?
郵送検査は、そんな悩みを抱えている方におすすめの方法です。

image

実際にGME医学検査研究所では、
毎年「子宮頸がん」関連の検査数が増加しています!

image

子宮頸がん+HPV検査キットのご紹介

GME医学検査研究所の「子宮頸がん+HPV検査」は、子宮頸がんとその発症原因となる、HPV(ヒトパピローマウイルス)を同時に検査できる検査キットです。子宮頸がん検査(細胞診)は「細胞に異常がないか」、HPV検査で「子宮頸がんの原因であるウイルスに感染していないか」を検査します。子宮頸がん検査は細胞診とHPV検査を併用することで、現在のがんの有無と将来の発がんの危険性を知ることができ、子宮頸がんの見逃しをほぼゼロにすることが可能です。

GMEは高精度な採取器具を採用しています

「自己採取で正しく検査ができるの?」「信頼性のある検査結果が出るの?」そんな不安もあるかと思います。GME医学検査研究所では、初めての方でも簡単かつ、確実に採取ができる「加藤式擦過器具」を採用しています!「加藤式擦過器具」は、採取部分の太さや弾力が従来品とは全く違い、多くの細胞組織を簡単に採取でき、子宮頸がん検査の信頼性が大幅にアップします。
また2016年の性感染症学会では、「HPV検査においては医師採取と自己採取で、自己採取のHPV検出率が医師採取のHPV検出率を上回る結果となり、自己採取法は大変有用であると言える」との研究発表がされました。

上:加藤式 下:一般的な採取器具

お申し込みから検査結果

  • STEP1
    お申し込み

    インターネットやお電話から簡単にお申し込みが可能です。17時までのご注文は即日発送、また、お急ぎの場合、ご連絡をいただければ土日でも検査キットの発送をいたします。

  • STEP2
    検体を採取

    検査キットがお手元に届いたら、同封されている採取方法説明書や取扱説明書をよく読み、ご自身で検体を採取していただきます。

  • STEP3
    ご返送

    同封してある返信用封筒に検体と検査申込書を同封して、ポスト投函していただくだけです。返送時にお客様の送料の負担はございません。

  • STEP4
    結果のご確認

    インターネット、お電話、書面で結果を確認することが可能です。

ご購入いただいたお客様の声

お客様の声
神奈川県 はな様(26歳)女性 子宮頸がん+HPV

病院で検査をすると色々と時間がかかる上、他人に恥部を触られる事に抵抗がありました。
こちらのサービスはそれらの点を気にしなくて良いのでありがたいです。検査キットにローコスト版があるのも良心的です。
検査、よろしくお願いします。

お客様の声
神奈川県藤沢市 匿名(31歳)女性 性病検査12項目

迅速に発送して下さりとても助かりました。
検査も、自己採取がうまくできるか不安を持っていましたが、簡単な方法で採取できましたし、取扱説明書もとても分かりやすかったので、スムーズに検査ができました。リーズナブルに、自宅でリラックスして検査ができて嬉しいです。
ありがとうございました!!スタッフの皆様、これからも頑張って下さいね。またよろしくお願い致します。

お客様の声
福井県 匿名(30歳)女性 性病検査12項目

不安な気持ちを不安で終わらせない希望のある検査だと思います。
結果をまっています。

子宮頸がん検査

初心者でも安心サポート
スタンダードパッケージ

スタンダードパッケージ

包装:箱 + 茶封筒包装
≫送付荷姿について

パッケージ内容
・イラスト入りのわかりやすい説明書
・検体をご返送いただく封筒(切手は不要)
・加藤式自己擦過法器具
◎採り直しキット(無料)
ご自身で採取されるのが初めての方でも安心。採取失敗された場合でも、無料で採り直しキットをお送りするサービスもついたサポート万全なセットです。
※発送:ヤマト運輸(宅急便)
●お届日数:1~2日程度でお届け

子宮頸がん検査 スタンダードパッケージ

販売価格:5,550円(税込)

郵送検査に慣れている方やリピーターの方に向け
ローコストパッケージ

ローコストパッケージ

包装:アルミ封筒
≫送付荷姿について

パッケージ内容
・イラスト入りのわかりやすい説明書
・検体をご返送いただく封筒(切手は不要)
・加藤式自己擦過法器具
◎採り直しキット(有料)
 子宮頸がん(加藤式)キット 2,495円(送料込)
郵送検査に慣れている方やリピーターの方にお勧め。梱包材を省き、コストパフォーマンスを追及したセットです。
※発送:ネコポス(原則ポスト投函で配達完了)
●お届日数:1~2日程度でお届け

子宮頸がん検査 ローコストパッケージ

販売価格:4,980円(税込)


※代金引換の場合は、宅急便(ヤマト運輸)にて配送いたします。また、郵便局留めにてお受け取りは、日本郵便株式会社での輸送となります。
ご購入はこちらから

子宮頸がん+HPV検査

初心者でも安心サポート
スタンダードパッケージ

スタンダードパッケージ

包装:箱 + 茶封筒包装
≫送付荷姿について

パッケージ内容
・イラスト入りのわかりやすい説明書
・検体をご返送いただく封筒(切手は不要)
・加藤式自己擦過法器具
・膣分泌物採取キット
・予備キット(膣分泌物採取キット)
◎採り直しキット(無料)
ご自身で採取されるのが初めての方でも安心。採取失敗された場合でも、無料で採り直しキットをお送りするサービスもついたサポート万全なセットです。
※発送:ヤマト運輸(宅急便)
●お届日数:1~2日程度でお届け

子宮頸がん+HPV検査 スタンダードパッケージ

販売価格:9,050円(税込)

郵送検査に慣れている方やリピーターの方に向け
ローコストパッケージ

ローコストパッケージ

包装:アルミ封筒
≫送付荷姿について

パッケージ内容
・イラスト入りのわかりやすい説明書
・検体をご返送いただく封筒(切手は不要)
・加藤式自己擦過法器具
・膣分泌物採取キット
◎採り直しキット(有料)
 膣分泌物採取キット 1,080円(送料込)
 子宮頸がん(加藤式)キット 2,495円(送料込)
郵送検査に慣れている方やリピーターの方にお勧め。梱包材や予備キットを省き、コストパフォーマンスを追及したセットです。
※発送:ネコポス(原則ポスト投函で配達完了)
●お届日数:1~2日程度でお届け

子宮頸がん+HPV検査 ローコストパッケージ

販売価格:8,070円(税込)


※代金引換の場合は、宅急便(ヤマト運輸)にて配送いたします。また、郵便局留めにてお受け取りは、日本郵便株式会社での輸送となります。
ご購入はこちらから

女性用性病検査12項目

初心者でも安心サポート
スタンダードパッケージ

スタンダードパッケージ

包装:箱 + 茶封筒包装
≫送付荷姿について

パッケージ内容
・イラスト入りのわかりやすい説明書
・検体をご返送いただく封筒(切手は不要)
・採血キット
・膣分泌物採取キット(2種類,計3本)
・うがい液採取キット
・加藤式自己擦過法器具
・予備キット(血液・綿棒)
・医療廃棄物返送用袋
◎採り直しキット(無料)
ご自身で採取されるのが初めての方でも安心。採取失敗された場合でも、無料で採り直しキットをお送りするサービスもついたサポート万全なセットです。
※発送:ヤマト運輸(宅急便)
●お届日数:1~2日程度でお届け

女性用性病検査12項目 スタンダードパッケージ

販売価格:22,420円(税込)

郵送検査に慣れている方やリピーターの方に向け
ローコストパッケージ

ローコストパッケージ

包装:アルミ封筒
≫送付荷姿について

パッケージ内容
・イラスト入りのわかりやすい説明書
・検体をご返送いただく封筒(切手は不要)
・採血キット
・膣分泌物採取キット(3種類)
・うがい液採取キット
・加藤式自己擦過法器具
・医療廃棄物返送用袋
◎採り直しキット(有料)
 採血キット 1,080円(送料込)
 膣分泌物採取キット 各1,080円(送料込)
 うがい液採取キット 1,080円(送料込)
 子宮頸がん(加藤式)キット 2,495円(送料込)
郵送検査に慣れている方やリピーターの方にお勧め。梱包材を省き、コストパフォーマンスを追及したセットです。
※発送:ヤマト運輸(宅急便)
●お届日数:1~2日程度でお届け

女性用性病検査12項目 ローコストパッケージ

販売価格:21,130円(税込)


※代金引換の場合は、宅急便(ヤマト運輸)にて配送いたします。また、郵便局留めにてお受け取りは、日本郵便株式会社での輸送となります。
ご購入はこちらから
↑
郵便局留め・ヤマト運輸センター
止置きについて
お届けする商品の荷姿 キャンセル・返品について 検査結果の確認について
「おはよう日本」等のメディアにGMEが取材されました
採取方法を動画で説明
全国協力医療機関のご案内

個人情報の保護について

お申込時に検査キット送付先を郵便局留めやヤマト運輸センター止めにすることで、 お名前以外の個人情報を記載する必要がありません。
また検査結果をインターネットで確認することで、検査申込用紙に個人情報を一切記載しなくても問題ありません。
(ただし、検査申込用紙に必ずパスワードをご記入いただき控えを保管してください)


全力で個人情報の保護に取り組んでいます。
お知らせいただいた個人情報は、お客様に許可をいただかない限り、外部に開示することは一切ございません。