GME医学検査研究所

新型コロナウイルスPCR検査・抗原検査・抗体検査の違い

PCR検査・抗原検査・抗体検査の違い

新型コロナウイルス検査には『PCR検査』『抗原検査』『抗体検査』の3種類の検査があります。それぞれ検査を行う時期と、検出するものが違います。また、PCR検査と抗原検査は現在の感染を調べる検査なのに対し、抗体検査は過去の感染を調べる検査となります。

感染日数と検査について

新型コロナウイルス検査の比較

検査の種類 PCR検査 抗原検査 抗体検査
わかること 現在感染しているかどうか 過去に感染していたか
採取方法 鼻腔または唾液 血液
検出するもの 遺伝子 ウイルス特有の蛋白質 抗体
長所 最も正確 PCRよりも安価 定期的に受けやすい
費用
(病院やクリニックで受けた場合)
3万円前後 1万円前後 5,000円前後

新型コロナウイルス検査のまとめ

新型コロナウイルスには
いくつかの検査があります
現在の感染と過去の感染どちらを
知りたいかで使い分けましょう