GME検査室よりご案内いたします。

メニュー お知らせ

検査室便り

 検査室便り


GME医学検査研究所では、常にお客様に安心してご利用いただけるように、臨床検査技師の知識向上やスキルアップのため、研修会の定期的な開催等を行なっております。
また各学会への参加も積極的に行ない、郵送検査会社・登録衛生検査所として感染症分野への貢献を目指しております。


GME検査室の取り組み



学会発表
郵送検査会社として、学会発表を行う
郵送検査を行なう弊社には、毎月1万件を優に超える検体が全国各地から返送されて参ります。
過去には、ある大学病院の先生からは、感染症分野の「貴重なビッグデータ」だ。とのお言葉を頂戴いたしました。 そのビッグデータを用いて行なった研究・検証には高い価値があると自負しております。 その成果を学会等で積極的に発信することで、日本性感染症分野に貢献させていただくことが使命と考えております。

弊社では共同研究発表、データ提供のご相談を受け付けております。
(※ご希望に沿えない場合もございますのでご了承下さい。)

・2020年:当社郵送検査における新型コロナウイルス(COVID-19)PCR検査を実施
・2020年:当社郵送検査における新型コロナウイルス(COVID-19)抗体検査を実施
・2019年:当社郵送検査におけるSTI陽性率に関する検討(2018~2019)
・2019年:当社郵送検査におけるリアルタイムPCR法を用いた単純ヘルペスウイルス1型・2型の検出
・2018年:当社郵送検査におけるSTI陽性率に関する検討(2017~2018)
・2017年:当社郵送検査における過去5年間の梅毒陽性者数の調査
・2016年:郵送検査におけるPCR法を用いた腟トリコモナス検査の現況
2016/09/06 日本性感染症学会誌(第27巻 第1号 2016)掲載
・2015年:咽頭淋菌診断におけるSDA法とリアルタイムPCR法の比較
2015/12/05 日本性感染症学会 第28回学術大会 研究発表

検査精度について



医療機関拡充
協力医療機関様 拡充の取り組み
弊社では検査結果をお出しした後のアフターフォローまでが、重要なサービスと考えております。

陽性反応が見られたお客様には、できる限り早く不安を取り除いていただくために、お住まいの地域の弊社協力医療機関様をご紹介できるように努めております。 協力医療機関様では、弊社の検査結果をお持ちいただくことで、できる限り重複した検査を行なわずに、治療にスムーズに入っていただけるようにお願いをしております。
ご利用いただくお客様に安心してご利用いただけるよう、医療機関様に対する郵送検査の認知・信頼向上に取り組んでおります。

ご登録・お問い合わせ
協力医療機関様

検査室からの情報発信

 感染症動向

厚生労働省より2019年梅毒報告数(2020年3月現在)が発表されました(最新)
厚生労働省より2018年梅毒報告数(2019年3月現在)が発表されました
厚生労働省より2016年梅毒報告数(2017年3月現在)が発表されました
厚生労働省より2017年梅毒報告数(2018年3月現在)が発表されました
梅毒の報告数増加について
宮崎県で、未成年のHIV感染を初確認
【厚生労働省】「子宮頸がん予防ワクチンに関するQ&A」が掲載
ピロリ菌の除菌が、軽い胃炎でも保険適応
【厚生労働省】オーラルセックスによる性感染症に関するQ&Aが更新
子宮頸がん(細胞診)と、HPV検査併用でほぼ100%子宮頸がんを発見と研究報告

 学会情報

日本性感染症学会 第30回学術大会 に参加してきました
日本性感染症学会 第29回学術大会 質疑応答集
日本性感染症学会 第29回学術大会 に参加してきました
日本性感染症学会誌に論文が掲載されました。
日本性感染症学会の第28回学術大会に参加してきました。
第29回 日本エイズ学会 (学術集会・総会) に行ってきました。
日本性感染症学会の学術大会に参加しました。
日本エイズ学会に参加しました。
分子生物学会へ行ってきました。
日本医学検査学会へ行ってきました。

協力医療機関様ご登録のお願い

協力医療機関募集

全国的に郵送検査を行うにあたり、患者様の身近でサポートしてくださる、性感染症に理解のある医療機関を協力医療機関としてご協力いただきたいと考えております。
当所検査にて陽性と判定された方にお近くの協力医療機関としてご紹介させていただきます。ご希望される医療機関の方は、資料等お送りさせていただきますの、当所までお問合せください。

ご登録・お問い合わせ

よくあるご質問

スクリーニング検査と確認検査の違いについて教えてください。
スクリーニング検査とは、第一段階として大勢の中から疑わしい人をピックアップするために行う、ふるいわけを行う検査です。 おおむね集団検診で行われる検査などがスクリーニング検査にあたります。スクリーニング検査には通常、見逃しがないよう感度の高い検査法が用いられます。 しかし感度が高いと、間違って病気ではない陰性の人も、時には陽性(偽の陽性)としてしまいます。そこで第二段階として確認検査と呼ばれる、 病気に間違いないひとだけを選ぶ検査を行います。

確認検査には、特異度の高い検査が用いられます。一般に1つの検査結果だけでイコール病気と診断されるわけではなく、症状や臨床所見を含め、 いくつかの検査方法をもとに、最終的に医師が診断をします。
採取された検体中の菌が郵送中(返送中)に死んでしまい、検出されないことはないのですか。
当社では遺伝子検査を導入しており、クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・のどクラミジア・のど淋菌・ヒトパピローマ(HPV)検査に関しましては 菌体中の遺伝子(DNA)を調べています。したがって菌の生死は検査精度に関係ありません。

血液検査につきましても、HIV・C型肝炎ウイルス・梅毒検査に関しましては血液中の抗体を検出し、B型肝炎ウイルス検査ではウイルス表面のタンパク質抗原を検出しており、 いずれも菌の生死は検査精度に関係ありません。
検査結果の精度は正確ですか。病院と同等ですか。
病院で行うものと同等です。
これは、弊社がほとんどの病院が外部に委託する検査機関と同じ登録衛生検査所だからです。

しかし、検査施設によって採用している検査法が違うと得られる結果に相違が出てくる可能性があることや、当社の場合、検体採取が自己採取という点においてはまったく同じとは言えません。
検体採取方法にしたがって正しく検体を採取できれば、得られる結果の信頼性は非常に高いとお考えください。
検査結果が出るまでに、どのくらい時間がかかりますか。
検査所要日数は、各項目により異なります。
詳細はこちら(検査所要日数)からご確認ください。

複数の検査項目が含まれた検査セットをお申込の場合には、検査が完了したものから随時、インターネットやお電話で検査結果を確認することが可能です。
検査結果が陽性(+)の場合、処方箋を出してくれますか。
当所から、処方箋を提出することはできかねます。

処方箋を必要とするお薬を薬局で購入する為には、医師に処方箋を出していただかなくてはなりません。 症状や検査、問診などを行い医師が治療に必要と判断をして処方箋を出します。

当所で行っている郵送検査は、スクリーニング検査(多くの人の中から病気の疑いがある人をピックアップする)ですので、検査結果に異常があった場合には、医療機関を受診していただき、医師の診断を受けていただくことを目的としています。

当所は「検査のみを行っている登録衛生検査所」で、医師が患者様と対面して診断をするわけではありませんので、処方箋をお出しすることが出来ません。 予めご了承いただいた上で、当検査キットをご利用いただければ幸いです。
検査の対象年齢は何歳からですか。
特別に対象年齢を設けておりませんが、基本的には自己採取となりますので、自分で採取できるということであればどなたでもご利用いただけます。
検査キットの使用期限、返送期限はありますか。
検体採取キットはご注文日より6ヶ月以内にご使用ください。また採取されました検体は速やかにご返送ください。6ヶ月を経過したものに関してはサービスの保証は致しかねます。

※6ヶ月以上経過の場合、下記の点にご注意ください
【返信用封筒の期限切れ】
返送の有効期限が切れている場合、お客様側で返送費用をご負担いただく場合がございます。

【検査キットの衛生面】
滅菌処理加工がしてある検査キットですが、長期間の保存により、滅菌効果が薄れる可能性がございます。

【検査結果の判定】
防腐剤などが付着している(尿キットやうがい液キット)などでは、防腐効果がなくなり、正しい検査結果が判定されないことも考えられます。

その他の質問
ゲイ・バイ向け郵送検査
女性のセルフチェック
選べる便利なお支払方法
お問合せ窓口
0120-219-912
027-310-7000
サイトからのお見積もり・お問合せ
お問合せはこちらから
郵便局留め・ヤマト運輸センター
止置きについて
お届けの荷姿 キャンセル・返品について 検査結果の確認について
「おはよう日本」等のメディアにGMEが取材されました
採取方法を動画で説明
全国協力医療機関のご案内

個人情報の保護について

お申込時に送付先をヤマト運輸センター止めにすることで、お名前以外の個人情報を記載する必要がありません。
また検査結果をインターネットで確認することで、検査申込用紙に個人情報を一切記載しなくても問題ありません。
(ただし、検査申込用紙に必ずパスワードをご記入いただき控えを保管してください)


全力で個人情報の保護に取り組んでいます。
お知らせいただいた個人情報は、お客様に許可をいただかない限り、外部に開示することは一切ございません。