よくある質問

よく見られている質問

  • Q.注文から検査結果通知までの流れを教えてください。

    弊社の新型コロナウイルスPCR検査において、ご注文から検査結果通知までの日数は下記のとおりでございます。

    ①GMEからお客様に商品発送し、到着するまで1~2日

    ②お客様からGMEに検体返送し、GMEに到着するまで1~2日

    ③検査実施

    (検体が到着した当日のうちに検査完了・WEB上へ検査結果反映、検査完了日翌日に書面発送)
    ※当日の検査数によって検査スケジュールは変更になる場合がございます。
    ※検体に不備が有った場合、検体到着時点でご連絡。
    ※S抗体検査は検査に1日~2日かかります。

    ④お客様のお手元に結果書面・証明書が到着するまで1~3日

    ※交通状況や天候によって1~2日程度のずれが出る可能性もございます。
    ※結果書面・証明書は特定記録で発送するため、日曜日に配達されません。結果書面・証明書発送日の曜日によっては、④でかかる日数がのびる可能性がございます。

    なお、上記は目安であり、ご注文から検査完了までの日数を確約するものではございません。
    検体の不備や再検査の有無、検体の輸送状況によっては予定どおりに検査完了とならない場合もございます。
    予め、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • Q.注文の流れについて詳しく知りたい。

    お申込みは弊社ホームページ上より承っております。
    ※現在、お電話でのご注文は承っておりません。

    【新型コロナウィルスPCR検査】 「検査のお申込みはこちらから」と表記された赤いバナーをクリックするとショッピングカートに遷移いたします。

    【①カートの確認】

    カートに入っている商品情報、個数が正しいかご確認ください。「規約に同意したうえでお客様情報入力へお進みください。」にチェックを入れ、「お客様情報入力へ進む」のボタンを押して購入情報入力で進んでください。

    【②情報の入力】

    ☆商品お受取人様と受検者様の情報が異なっていても問題ございません。

    お支払い方法とお支払い・商品発送のタイミングは下記のとおりです。

    ・代金引換

    お支払い・・・商品受取時
    商品発送・・・17時までのご注文で当日発送

    ・クレジットカード決済

    お支払い・・・クレジットカード決済承認時(ご請求は各カード会社によります)
    商品発送・・・17時までのご注文で当日発送

    ・後払い

    お支払い・・・請求書が届いたら(請求書は商品に同梱されず、後払い会社より郵送されます)
    商品発送・・・17時までのご注文で当日発送

    ・銀行振込

    お支払い・・・注文確定時、支払先情報を提示しますので、そちらへご入金
    商品発送・・・お客様のご入金を弊社にて確認後に発送

    領収書の希望などがございましたら、備考欄にご記入ください。

    【③情報の確認】

    入力内容に間違いがないかご確認いただき、ご注文を確定してください。

  • Q.検査結果の確認方法を詳しく知りたい。

    検査結果につきましては、WEB上でのご確認と書面でのご確認が可能です。

    WEB上での検査結果確認

    検査申込書(※)にあらかじめ印字されている「検査申込番号」と、お客様にご記載いただく「パスワード」があれば、WEB上での検査結果確認が可能です。WEB上で検査結果をPDFファイルでダウンロードすることも可能です。
    詳しくは『Q.検査結果PDFファイル出力の方法を教えてください。』の質問をご確認ください。

    書面での検査結果確認

    検査申込書(※)にお客様のお名前・ご住所をご記載いただきますと、検査完了日翌日より順次検査結果を発送いたします。配達に必要ですので、書面郵送ご希望の場合は必ず正しいお名前・ご住所をご記載くださいませ。

    WEB上・書面両方での結果確認

    検査申込書(※)にパスワード・お名前・ご住所すべてをご記載いただくと、WEB上でも確認ができ、書面も郵送されます。
    ※検査申込書・・・検査キットに同封されます

  • Q.検査結果PDFファイル出力の方法を教えてください。

    WEB上で検査結果をPDFファイルでダウンロードすることも可能です。ダウンロード時に「お名前あり」「お名前なし(匿名)」にご選択いただけます。
    その選択は一度のみ可能で、また「お名前あり」をご選択の場合、お名前の指定は一度のみ可能です。(ひとつの検査結果で複数名のお名前で検査結果報告書を出せないようにするためです。)

  • Q.注文から結果確認まで匿名は可能ですか。個人情報は要りますか。

    ご注文時

    ご注文時は配達のためにお受取人様のお名前・ご住所の個人情報が必須です。電話番号はなくても配達可能です。ご注文確定メール送付のためメールアドレスも必須ですが、メールアドレスに誤りがあっても注文は確定され商品発送手続きが進みます。ただし、メールアドレスに誤りがある場合は注文確定メールや発送完了メールなどの配信はされますがお客様に届きません。

    検査結果確認時

    WEB上でのみ結果確認の場合は、お名前などの記載がなくても問題ございません。
    書面郵送希望の場合は、配達のためにお名前・ご住所の個人情報が必要です。

  • Q.いつごろ検査を受けたら良いですか。感染者との接触から何日空ければ良いですか。

    新型コロナウイルスの潜伏期間は個人差が大きく(1~14日)、平均は5~7日程度と言われております。
    潜伏期間中に検体を採取された場合、必ずしも検出されないとは断定できかねますが、お客様が感染していた場合、接触した日の翌日から陽性を検出できる場合もあれば、2週間程度経過しないと陽性を検出できない場合もあるということになります。
    そのため、接触した日から何日あければ確実に陽性を検出できるかをお伝えすることはできかねております。
    具体的な回答でなく申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいませ。

    なお、唾液を用いた新型コロナウイルス PCR 検査は、症状(発熱など)がある場合、発症から9日以内を対象として実施される検査です。
    発症から9日以内で検査結果が陰性の場合、および無症状で検査結果が陰性で有る場合、新型コロナウイルスに感染していない可能性が極めて高いといえます。
    ※症状の有無を問わず、「陰性」の検査結果は、「感染している可能性が極めて低い」ことを意味し、感染を100%否定するものではありません。「感染している可能性は限りなく低い」ことを意味します。

    弊社といたしましては、症状の有無や接触した日からの経過日数を問わず、ご提出いただいた検体は検査をさせていただいております。
    お客様のご安心のためのお手伝いをできる機会がございましたら、ご入用いただけますと幸いに存じます。

  • Q.2月1日以降の返送はどうすればいいですか?

    返送方法の変更については検体は厳重かつ安全に返送▷をご確認くださいませ。

ご注文・お支払いについて

  • Q.料金の支払い方法は何がありますか。

    ・代金引換(手数料弊社負担)
    ・クレジットカード決済
    ・後払い決済
    ・銀行振込(手数料お客様負担、入金確認後発送)

  • Q.表示価格以外にかかる料金はありますか。

    以下を参考にしてください。
    ・消費税 ⇒ 表示価格は税込です
    ・キット発送料 ⇒ 弊社負担
    ・代引手数料 ⇒ 弊社負担
    ・結果送付郵便代 ⇒ 弊社負担

    ●お客様にご負担いただくもの
    検体返送料(郵便局窓口にてお支払いください。地域により返送料が異なります。)
    ◎検体量不足などにより、採り直しキットのご送付をご希望の場合〈全国一律:2000円(税込、送料込み)〉
    ※決済方法は代金引換か銀行振込となります。

  • Q.注文後のメールが届きません。

    ■フリーメールをお使いの方へ
    Google、yahoo、hotmail等のフリーメールをお使いの場合、迷惑メールフォルダーに振り分けられる可能性がございます。お手数ですが、一度「迷惑メールフォルダ」内をご確認くださいませ。
    なお、フリーメール宛てのメールをお届けできなかった場合に、当所に不達の連絡は届きませんので、お客様よりお問い合わせを頂かない限り知る事ができない状況です。また、以前までは正常に届いていてもセキュリティ強化や設定変更等により届かなくなる場合もあります。これはフリーメール側のシステムの問題のため、当所では解決できないことを何卒ご理解くださいます様お願い申し上げます。

    ■迷惑メール防止フィルターや、パソコンのセキュリティソフトにより制限されてしまっているドメイン【@gme.co.jp】を、受信可能ドメインとして許可設定をお願いします。許可設定のち当所までご連絡ください。同じ内容のメールをお送り致します。

    ●携帯電話のアドレスをお使いの方へ
    ※特にau(ezweb)でメールが受信できないというご連絡を多数頂いております。迷惑メールフィルターの"指定受信設定"をお試しいただくことで改善の可能性がございますのでご協力をお願いします。

    1.Eメールメニューより「Eメール設定」を選択
    2.その他の設定
    3.接続する
    4.メールフィルターにて暗証番号入力
    5.詳細設定にて「なりすまし規制」の設定を確認。
    6.「指定受信リスト(なりすまし・転送メール許可)」で「設定する」にチェックを入れる。
    7.次へ進み、弊社ドメイン【@gme.co.jp】(部分一致)を登録。
    8.設定確認画面で登録内容を確認ののち登録ボタンを押して下さい。

    ※docomo の設定方法
    ※SoftBank の設定方法

  • Q.領収書を発行してもらえますか。

    ■ご注文時
    備考欄に【領収書発行希望の旨】と【領収書宛名】をご入力いただいた場合、商品に領収書を同封いたします。
    ■後から領収書が必要になった場合
    お問い合わせフォームにて、【領収書発行希望の旨】と【領収書宛名】をご入力くださいませ。
    領収書をPDFファイルにて発行し、メールに添付してお送りいたします。

    なお、領収書宛名につきましては無記入での発行は承ることができかねます。
    また、お支払方法が【後払い】の場合、上記の方法では領収書の発行ができかねます。
    お支払方法が【後払い】のお客様につきましては、恐れ入りますが弊社までお申し出くださいませ。

  • Q.注文する人と実際に検査を受ける人が異なっても良いですか。

    注文者様と受検者様が異なっていても問題ございません。
    商品発送はご注文時にご入力いただきましたお届先情報に従います。
    検査結果発行は検査申込書(検査キット同封)に記載されたお名前・ご住所に従います。

お受け取り・お届けについて

  • Q.荷物の配送状況は確認できますか。

    発送時に「荷物お問い合わせ番号(伝票番号)」をお知らせします。
    お荷物の追跡状況はヤマト運輸HPでご確認くださいませ。
    https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko

  • Q.商品の配送方法を教えてください。

    代金引換:宅急便コレクト(お受取時に代金をお支払いいただきます)
    クレジットカード決済、後払い、銀行振込:発払い
    ※ご注文完了メールをご確認ください。

キャンセル・交換について

  • Q.キャンセル(返品)をしたい。

    キャンセルのご連絡をいただいた時点で方法が異なります。

    ●キット発送前のキャンセル ・・・ キャンセル料等なし(ご注文日17時までにご連絡ください)
    ●キット発送後のキャンセル ・・・ 返品扱いとなります

    一度商品をお受取りいただき、ご注文日より14日以内にメール又はお電話でご連絡下さい。
     未開封の場合に限り、返送料とキャンセル料をお客様のご負担にて、対応させていただきます。
    期間を過ぎてしまった場合、お受けできない場合がございますのでご注意下さい。
    返金方法は銀行振込となります。


    【送付先】
    〒370-0862
    群馬県高崎市片岡町1-1-5
    株式会社GME 宛
    (TEL:027-310-1777)

  • Q.無断キャンセルについて。

    商品を発送した後、お客様のお受け取りがなく、商品が弊社へ戻ってしまった場合、無断キャンセル扱いとなります。
    一回の注文に対し、一律2,500円のキャンセル料を請求させていただきます。
    キャンセル料のお支払いがない場合、次回以降、代引き・後払いでのご注文は強制キャンセルとさせていただく場合もございます。

検査キットについて

  • Q.採り直しのキットを送ってほしい。

    採取に失敗してしまった場合や、検体不足により検査が行えない場合には採り直し用の採取キットをお送りいたします。
    費用:全国一律2000円(税込、送料込)
    ※代金引換便での発送となります

    《送付をご希望される場合》
    ・採取キット再送希望の旨
    ・検査申込番号
    ・発送先住所
    ・宛名
    上記情報をお電話、またはメールにてご連絡ください。
    ※検査完了後の採り直しキットの送付は承れません。

  • Q.検査キットに使用期限、返送期限はありますか。

    検体採取キットはご注文日より6か月以内にご使用ください。6か月を経過したものについては、サービスの保証ができかねますのでご注意ください。

検体返送について

  • Q.返送方法をおしえてください。

    ◎PCR検査

    検体不活化、三重梱包にてご返送いただける内容物をお送りしております。
    返送用のバリアボックスに検体と検査申込書を入れ、検査キットに同封されているゆうパック伝票を貼付し、かならず日本郵政ゆうパックで郵便局窓口、もしくは集荷サービスにてご返送ください。

    ※ゆうパックのお取り扱い店舗はこちらをご確認ください。
    https://map.japanpost.jp/p/search/
    ※ゆうパックの料金はこちらをご確認ください。(サイズは60サイズです)
    https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php

    ◎S抗体検査

    同封のレターパックライトをご使用いただき、検体と検査申込書をポスト投函、郵便局にてご返送ください。

  • Q.返送に時間がかかる場合はどうすればいいですか。

    採取後速やかにご返送をお願いいたします。
    採取から返送までにお時間が空いてしまう場合は、検体を冷暗所にて保管していただくようお願いいたします。

  • Q.沖縄県や離島からの返送だとどうなりますか。

    沖縄県・一部離島よりご返送いただく場合は船便となるため、返送に5日~1週間程度の日数がかかります。すぐに結果が必要なお客様はご注意ください。※検査精度に支障はございません。

  • Q.検査申込書を返送し忘れてしまいました。

    恐れ入りますが、弊社までご郵送もしくはFAXにてご送付いただきますようお願い申し上げます。

  • Q.S抗体検査で使用した医療廃棄物(使用済みランセット等)はどうすればいいですか。

    同封の医療廃棄物返送袋に入れて、検体と一緒にご返送ください。その際検体と同じ袋に入れないようにお気を付けください。

検査結果について

  • Q.検査結果が出るまでにどれくらいの時間がかかりますか。

    ◎PCR検査

    検体到着当日に検査結果をご確認いただけます。
    ※当日の検査数によって検査スケジュールは変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。

    ◎S抗体検査

    検体到着日から1~2日で検査結果をご確認いただけます。

  • Q.PCR検査の結果は必ず当日に出ますか?

    検査結果を正確に出すため再検査となる場合がございます。再検査となった場合はお時間を頂戴することがございます。
    また、当日の検査数によって検査スケジュールは変更になる場合がございます。

  • Q.検査結果の通知方法は何ですか。

    WEB・お電話・郵送でご確認いただけます。

    【WEB】

    検査結果確認サイトからご確認いただけます。

    【お電話】

    オペレーターに検査申込番号とパスワードをお伝えいただくことでご確認いただけます。

    【郵送】

    郵送をご希望いただいた場合、特定記録郵便にてご郵送いたします。

  • Q.検査申込番号がわからなくなりました。

    検査申込番号を紛失された場合はお電話またはメールにてお問い合わせください。
    お客様にご設定いただきましたパスワードのほか、お客様情報を確認させていただき、ご本人様照会ののちお伝えとなります。

  • Q.検査結果が陽性だった場合、行政や第三者に通知しますか。

    ご本人以外には一切お伝えしません。ご安心ください。
    法人様一括ご注文の場合、法人ご担当者様にご通知いたします。

  • Q.英文での検査結果は出してもらえるでしょうか。

    現在英文での検査結果はご用意しておりません。
    PCR検査に限りオプション(有料)の検査結果証明書を発行しており、日本語と英語が併記されております。

  • Q.公的な身分証明書を用意できなくても、PCR検査証明書は発行可能ですか。

    基本的には公的な身分証として定められているパスポート、運転免許証、住民基本台帳(顔写真つき)のいずれかのご提示をお願いしております。

    ・学生の場合…その旨をお伝えいただければ、学生証のみでの発行を承ることが可能です。
    ・その他の場合…やむを得ない事由で身分証のご提示ができな場合に限り、発行を承ることができる場合もございます。お手数ではございますが、お問合せくださいませ。

PCR検査全般について

  • Q.感染機会からどの程度空けてからの採取が良いですか。

    潜伏期間の平均は5~7日程度と言われております。
    ただし、新型コロナウイルスの潜伏期間は個人差が大きい(1~14日)のため、陽性が出た場合に、検体採取日から逆算していつ感染したかを特定することはできかねます。具体的な回答でなく申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいませ。

  • Q.検査結果が出るまでにどれくらいの時間がかかりますか。

    ◎PCR検査

    検体到着当日に検査結果をご確認いただけます。
    ※当日の検査数によって検査スケジュールは変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。

    ◎S抗体検査

    検体到着日から1~2日で検査結果をご確認いただけます。

  • Q.採取された検体が輸送中に形質変化することで、検査結果が正しく出ないということはありますか。

    採取後速やかにご返送いただければ問題ございません。

  • Q.検査の対象年齢は何歳からですか。

    特別に対象年齢を設けておりませんが、基本的には自己採取となりますので、自分で採取できる方はどなたでも利用いただけます。

  • Q.S抗体検査との違いは何がありますか。

    PCR検査(抗原検査)は現在ウイルスが体内に存在しているかを調べます。S抗体検査は過去に感染したことがあるかを調べることができます。

  • Q.簡易検査キットとの違いを教えてください。

    簡易検査キット(抗原検査)は約30分で結果を判定できるという利点がありますが、感度はPCR検査よりも劣ると考えられています。
    PCR検査はウイルスRNAを増幅させて検出しますが、簡易検査キットは抗原(ウイルスのタンパク質)をそれに対するS抗体を用いて検出しており、PCR検査に比べ多くのウイルス(ウイルスのタンパク質)を必要とするため、PCR検査よりも感染の見逃しが多くなる(偽陰性が多くなる)可能性があります。
    簡易検査キットの対象者は有症状者のみとされ、無症状者に対する使用は推奨されておりません。

検査結果について

  • Q.検査結果の精度はどれほどですか。

    弊社での検査方法は新型コロナウイルスに特異的なRNA 配列をRT-PCR 法で増幅して検出する方法ですが、この核酸増幅(PCR)法は数十コピーのウイルス遺伝子を検出できる程度です。
    新型コロナウイルス感染症については、実際に感染していることの把握が難しいため、偽陽性および偽陰性の正確な割合は明確ではありませんが、検査の感度は90%以上、特異度はほぼ 100%ととお考えいただいて問題ございません。

    感度:新型コロナウイルスに感染している人で、PCR検査が陽性となる割合
    特異度:新型コロナウイルスに感染していない人で、PCR検査が陰性となる割合
    弊社が採用しているタカラバイオ社の試薬(Takara SARS-CoV-2 ダイレクトPCR検出キット)の性能成績につきましては、感染研法との比較データがあり、唾液検体では以下のようになっております。
    新型コロナPCR検査の検出感度

  • Q.陽性結果が出た場合はどうすればいいですか。

    お住まいの地域の医療機関に本検査結果の内容をお伝えいただき、その後の対応をご相談ください。

S抗体検査全般について

  • Q.S抗体検査で何がわかりますか。

    ・過去の感染歴(おおよそ2週間以上前)
    ・ワクチン接種後の抗体産生量
    がわかります。ワクチン接種をしていない場合にS抗体検査が陽性だった場合、過去に感染歴があったと考えられます。

  • Q.スパイクタンパク抗体(中和抗体)はどのような抗体でしょうか?

    詳細については「スパイクタンパク抗体とは?」をご覧いただければと存じます。
    スパイクタンパク抗体はコロナウイルス感染を阻害効果のある「中和抗体」との相関が高く、スパイクタンパク抗体が15U/mL以上測定されれば、中和抗体が産生されているとみなされます。
    弊社検査では厚生労働省の中和試験でも用いられているロシュ・ダイアグノスティクスの機器・試薬を使っており、信頼性の高い検査をご提供しております。

  • Q.抗体検査はいつ受ければいいでしょうか?

    コロナウイルス感染が疑われる症状があるのであればPCR検査をおすすめいたします。
    過去に疑われる症状があったが感染していたか気になる方は症状が出た2週間後以降であれば抗体の有無をお調べできます。
    ワクチン接種後で抗体ができているか気になる方は、2回目接種後1週間経過していれば抗体産生が確認できると考えられます。
    あくまでも目安であり、1回目のワクチン接種後であっても接種から時間が経過していれば、抗体価の産生は確認できると考えます。※抗体産生は個人差があります。

  • Q.検査結果の精度はどれほどですか。

    測定試薬の特異度は99.8%、感度はPCR陽性確認後0~6日で65.5%、7~13日で88.1%、14日以上で100%となっております。検査工程に関しては、臨床検査技師が細心の注意を払いながら検査実施いたします。
    ※『感度』とは実際に新型コロナに感染しているときに、正しく陽性が出る確率を示します。
    ※『特異度』は新型コロナではないときに、正しく陰性が出る確率を示します。

  • Q.年齢制限はありますか。

    本検査について特に年齢制限は設けておりません。ただし、本検査が「自己採取」を前提としているために、ご自身で採血ができる方が対象となります。
    現在の法律下では医師または医師の指導のもと以外で、採血等の医療行為を他人に行なうことは堅く禁じられております。
    従いまして小さなお子様やご高齢の方のご利用はお勧めしておりません。

  • Q.簡易検査キットとの違いを教えてください。

    測定試薬の特異度は99.8%、感度はPCR陽性確認後0~6日で65.5%、7~13日で88.1%、14日以上で100%となっております。
    簡易検査キット等との優位さを示す比較検証はされておりませんが、日本感染症学会の発表では以下のような検証がされております。
    http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/news/gakkai/covid19_kensakit_0423.pdf
    新型コロナウイルスS抗体検査簡易キットについては、キット間での診断性能に大きく差があること。
    また、弊社検査で採用しておりますELISA法等での検査実施が望ましいとの考察がなされております。

  • Q.PCR検査との違いは何がありますか。

    PCR検査(抗原検査)は現在ウイルスが体内に存在しているかを調べます。S抗体検査は過去に感染したことがあるかを調べることができます。

検査結果について

  • Q.スパイクタンパク抗体(中和抗体)検査の結果の見方を教えてください。

    IgG定量値が0.8U/mL未満→判定(-):抗体検査は【陰性】
    IgG定量値が0.8U/mL以上→判定(+):抗体検査は【陽性】となります。

  • Q.S抗体検査が陽性ということは現在感染しているということですか。

    【ワクチン接種を受けておらずS抗体検査が陽性だった場合】過去に感染歴があったと考えられます。
    【ワクチン接種を受けていてS抗体検査が陽性だった場合】(過去の感染による影響も否定はできませんが)ワクチンの効果により体内に抗体がしっかりと産生されたことを示します。

  • Q.スパイクタンパク抗体が陰性だったのですが、どうしたらいいでしょうか?

    ワクチン未接種であれば、過去に新型コロナウイルスにかかっていない、あるいはかかっていても十分に抗体が産生されなかったと考えられます。
    ワクチン接種後であれば、通常接種後1ヶ月以上経っていれば陽性になると考えられますが、何らかの理由で抗体が十分に産生されなかった可能性があります。

  • Q.もし陽性(S抗体があった)だった場合、今後は新型コロナウイルスに罹らないということでしょうか。

    S抗体が持つと考えられている中和能によって、感染に対する一定の防御能、感染後の重症化リスクの低下といった効果はあると考えられます。
    しかしながら、新型コロナウイルスの抗体作用については現時点で不明確な点も多く、S抗体検査で陽性の場合でも免疫を持っていると過信してしまうことは禁物です。ご自身が感染源になる可能性もありますのでマスクの着用等、できる限りの感染・拡散防止に努めていただければと思います。

  • Q.感染によって産生された抗体なのか、ワクチン接種により産生された抗体なのか、判別できますか?

    どちらの要因によって産生された抗体なのかの判定はできません。ご自身のワクチン接種状況に照らし合わせご判断ください。

  • Q.陽性結果が出た場合はどうすればいいですか。

    現在症状が全くない場合、抗原検出の検査(PCR検査等)は必ずしも必要としませんので、2週間、マスク着用の徹底を心がけ他者との接触をできる限り避けるなどして周囲への感染を防ぐ配慮をお願いします。
    現在の感染の可能性が心配である場合や新型コロナウイルス感染を疑う症状が顕在化してきた場合にはお住まいの地域の保健所(帰国者・接触者相談センターまたは新型コロナウイルス受診相談センター)にご相談ください。

ページの先頭へ戻る